サボる、怠ける、楽を選ぶのは9割程度!?

 友人らとの話で、中国の子供に対するA(具体的な名称を差し控えます)及び、B(前出Aに同じ)などの各施策の政府の戦略的意図がわかって驚いた。しかし、陰謀論などでは当然無い。

 簡単に言うと、彼らは国策としてこの地球上で最後まで生き残ろうとしていると思われる。しかも、一種の選民的な部分をその意味に包摂してだ。これは日本ではまず無理なこと(大人達が現在では逆の考えを行っているし、監督官庁などにその主旨が理解できない)であると思われる。

 分析では、理由は合理的に解釈できるものであった。しかしながら今の社会を(世界中の)見渡すと未来を考えることで想像できるものが残念でならない。この認識は欧米諸国のごく一部でも同様の考え方は存在する。

 その組織やグループの名前も想像に任せる。(異質な宇宙人から見ての雑記)

全カテゴリー新着記事

もういちど読みたい産経デジタルiRONNA執筆記事

小西寛子アンカー動画

方針・お問い合わせなど

●当メディアの編集方針は,基本として小西編集長の気になる事象を取り上げています。取り上げて欲しい内容は,「ANALOGシンガーソング編集部」までお気軽にご連絡下さい。

●配信はフレックスです。ご利用のアプリでフォローしていただき記事を楽しんで下さい。

取材等情報アドレス
joho@hirokokonishi.com

BEETKIDS STUDIO TOKYO

Wolfgang LABEL
ANALOGシンガーソング編集部

運営会社:オフィススクワレル合同会社 (東京・長野・千葉・UK&IRELAND)

メタ情報