『特集、ロシア最前線報道を追う!』動物達への愛情。廃墟からの猫や犬達のそれぞれの未来と行方。

 ロシア語ニュース、RIAノーボスチやRT、政府系RT報道動画など、西側諸国などで報道されない、又は閲覧できないロシア関連記事などをピックアップ。情報の少ないロシア語などの動画や国内報道ニュース映像をシェアします。

 RTニュース、23:39で報じられたニュースは、イルクーツクの「K-9」の従業員が、マリウポリから4捨てられた、または迷子になった40匹のの動物を保護したニュースが入っています。

 保護にあたって「動物の救助隊は街の老朽化した建物をくまなく探し、できるだけ多くの猫と犬を保護した」と避難所のディレクターであるVyacheslav Slavinは Ruptly@ruptlyn​​ews の取材に対して答えました。

企画・全体構成・アンカーパーソン:小西寛子、制作:産経デジタル

 また、映像にもあるように、残念ながらチームの車には限界があり、動物の一部しか収容できませんでした。同ディレクターは、「動物たちは非常に恐れています。彼らの飼い主の多くには連絡を取れないと思います。彼らの住む家は破壊され、これら廃墟を徘徊している動物の主な種類は犬と猫です…」

Vyacheslavによると、ロシア中の多くのシェルターではすでに動物を受け入れることに同意しているという。

全カテゴリー新着記事

もういちど読みたい産経デジタルiRONNA執筆記事

小西寛子アンカー動画

方針・お問い合わせなど

●当メディアの編集方針は,基本として小西編集長の気になる事象を取り上げています。取り上げて欲しい内容は,「ANALOGシンガーソング編集部」までお気軽にご連絡下さい。

●配信はフレックスです。ご利用のアプリでフォローしていただき記事を楽しんで下さい。

取材等情報アドレス
joho@hirokokonishi.com

BEETKIDS STUDIO TOKYO

Wolfgang LABEL
ANALOGシンガーソング編集部

運営会社:オフィススクワレル合同会社 (東京・長野・千葉・UK&IRELAND)

メタ情報