SNSで追悼、自死でこの世を去った「NHKおじゃる丸原作者、犬丸りんさん」へ沢山のいいねの足跡。

 先週9月10日、今から13年前の2006年に自宅のある武蔵野市のマンションから飛び降りて亡くなった「NHK おじゃる丸」の原作者『犬丸りん』さんの命日。

 一般にはあまり知られていない原作者の自死、亡くなる前にも個人的に事務所関係者を通じ交流してた筆者小西寛子も自死の原因を(SNSなどで)伝えていたが、まだほとんどの方が知らなかったようだ。

 犬丸さんは掲示板などネットや仕事上でのいじめの被害者であり、過去に報道された遺書の一部にも「仕事ができない」など書き綴っていたのは当時のニュースなどでも報じられた。

 彼女は、筆者小西寛子が番組を降ろされた事も大変に残念がっており、亡くなる前にも「今のおじゃる丸はイメージが違う」と嘆いていた。

 実際に、シーズン途中から原作者でありながら番組から外されたような形になり、その辺も含め、散々悩んだ挙句、自ら命を絶つことになってしまったと思われる。

社会からいじめを減らそう!

 筆者も、頑張れしか言えなかった当時を悔やみ、その時期法律家への道を進んでいたが、間に合わず、力が及ばなかった事を後悔している。

 筆者は毎年この日を追悼の日としてSNSで発信している。沢山の方のお気持ちに感謝すると共に、NHKよ目を覚ませ!

実際のTwitter

9月14日追記、デイリースポーツ記事をリンクしました。

下記は日刊スポーツ2018年の記事を伝えるツイート。追悼は亡くなってから今まで続けている。

小西寛子の音楽を聴いてアナログシンガーソング編集部の活動をバックアップ

どこからも利益や影響を受けない完全独立系の客観的なニュース。世界的な情報ネットワークで誰もしらない情報まですべて無料!小西寛子の生み出す音楽を聴いて本ウェブサイトの応援お願いします。CDはこちら

全カテゴリー新着記事

もういちど読みたい産経デジタルiRONNA執筆記事

小西寛子アンカー動画

方針・お問い合わせなど

●当メディアの編集方針は,基本として小西編集長の気になる事象を取り上げています。取り上げて欲しい内容は,「ANALOGシンガーソング編集部」までお気軽にご連絡下さい。

●配信はフレックスです。ご利用のアプリでフォローしていただき記事を楽しんで下さい。

取材等情報アドレス
joho@hirokokonishi.com

BEETKIDS STUDIO TOKYO

Wolfgang LABEL
ANALOGシンガーソング編集部

運営会社:オフィススクワレル合同会社 (東京・長野・千葉・UK&IRELAND)

メタ情報