餅は冷凍もできるし、保存食として最高(コロナウィルスを恐れながらポジティブに生活する)

古くから日本の食卓を飾る餅だが(当然、台湾や中国などにもある)、それが「良い食品であるか悪い食品であるか」について、たとえば授乳中の赤ちゃんを育てている方に聞くと、、、

 お年寄りの世代からは、「乳が沢山出るから餅を食べろ!」といわれ、スマホで自分で調べてみたら、ウェブサイトの情報には「乳腺が詰まる」「太る」など(明確な科学的根拠は存在しないものの)、当然「食べ過ぎればそうなるだろう!といった内容で埋まっている」など授乳中のお母さん方は云う。

 何事も限度というものがあるので、「太りすぎる」ぐらい食べるのは当然「食べ過ぎ」という行き過ぎ・やり過ぎな行為である。

 しかしながら、それ以前に(効果・効能を求めすぎて)こういったウェブ情報に左右されすぎることも問題であり、先程の授乳中のおかあさんなどは、(特に)「産前産後のメンタルが不安定」な時期にこれらの不確実な情報に触れると混乱してしまい、実は何も問題が無いといわれているものでも「念のため」避けてしまう。

わからないことを放置しない。行政などにも直接取材、意見交換を積極的に行う(小西寛子)

 ツイッターなどのトレンドとかもいい例だが、あくまでもこれは流行だけの場合もある、その後撤回されたり色々・・。そんな流行に右往左往していると、どっちつかずの情報過多によるストレスがおきるが、これがいちばんの問題だと思う。

 ・・・そんなことを気にしながら、コロナウイルス騒ぎでなかなか買い物にでかけられない私は、保存してある冷凍餅にきなこ(大豆イソフラボン、コリンなどが多い?)を付けた「きなこ餅」を朝食に食べた。

 こんな四季のはっきりしている国は「日本以外にはほとんどない」と言われます。冬の保存食である「餅」。わたしの家の冷凍庫には「春」になっても入っている。

 ホームベーカリーで簡単にできるので、手作り餅もおすすめです。こう言う時期だからこそ・・ね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全カテゴリー新着記事

もういちど読みたい産経デジタルiRONNA執筆記事

小西寛子アンカー動画

方針・お問い合わせなど

●当メディアの編集方針は,基本として小西編集長の気になる事象を取り上げています。取り上げて欲しい内容は,「ANALOGシンガーソング編集部」までお気軽にご連絡下さい。

●配信はフレックスです。ご利用のアプリでフォローしていただき記事を楽しんで下さい。

取材等情報アドレス
joho@hirokokonishi.com

BEETKIDS STUDIO TOKYO

Wolfgang LABEL
ANALOGシンガーソング編集部

運営会社:オフィススクワレル合同会社 (東京・長野・千葉・UK&IRELAND)

メタ情報