蝶々が卵産みすぎて降参(*´∀`*)。生物が沢山くる東京都下のニコニコガーデン。

 ガーデンに植物を沢山植えている。筆者の庭、マリーゴールドとかハーブやマーガレットのようなお花だけじゃなくてフルーツやベジタブルもある変なニコニコガーデン。ピンクやオレンジで地中海風にしているけどたまに芍薬が咲いたりして和風になったりする。

植物は役割があって向日葵はハムスターのごはんになったりハーブはポプリやお茶に(それ以外にも沢山あるけど)、でも中でも野菜は特に虫が付きやすいから手入れがとても大変です。捕獲してもしても次々に青虫やアブラムシやその他いっぱい出てくる。

 世間一般的には庭に蝶々やアゲハが飛んでいるとなんか平和そうな家に見える。ところが彼女たち(雌の蝶々)の目的はタマゴを産む場所ってこと・・・「大きく育ってね!」とか言いながら生むわけではないだろうが、筆者にとっても食べるものなので野菜に防虫ネットをかけている。しかしながら敵がどこからともなく入っている!今日もネットの中でひらひら。

 その後の顛末は当然「幼虫」。くにゃくにゃしていて怖い怖いといいながらも捕獲しなければならず大きいのは数センチ、小さいのが数ミリぐらいでこれは生まれ立てで可哀想だけど勘弁してください。ところで不思議だけど今年はブロッコリーとワケギの葉っぱだけ食べられているのはなぜだろう?美味しそうな植物は他にも沢山あるのにほとんどそれらの野菜だけ!

今日もヒラヒラと来る!

 彼女はやってきた!!一般的に人が見えると逃げるのにウチの庭に来る子達は近づいても手を出しても逃げない(*´∀`*)。穴だらけの葉をみて観念した筆者、今日はネットを外しどうやってタマゴをうみ付けているのか観察してみた。

なんていうかう〜ん堂々とこっちを見ながらタマゴを産んでいます(*´∀`*)。もう好きなだけ気の済むまで産んで下さい!他のもの食べないでくれるならどうぞどうぞ!!という気持ちで眺めていた。神秘的です。少しして筆者は庭の作業に戻り花の場所を植え替えたりしていたら今度は蜂たちがやってきた。

 植えている途中なのに早速花にもぐる。ゴシゴシ花粉を体にすりつけている。まあこちらもお好きなように!!君たちにとってはオアシスなんだよね。。

PS「ありがとう」を追加!

 そうそう、今日嬉しいことがあった。筆者のツイートをみてCDを購入していただいた方も沢山いた。そして筆者が以前から欲しくても家のガレージの関係で(現在車など多すぎで場所がない)中々買えないサイドカーにCDの筆者を乗せてくれた!!(写真はお礼のツイッター!!)

・・・こんな嬉しい日なのに・・残念だけど予定では明日か明後日の4日!?には、20年ぶりに出させていただいたCD、アマゾンの仕様上わたしのCD[1975]の新品発売は終わる。最後の最後で購入していただきしかもサイドカーの船の上にのせてもらった(運転の方がいいけどw)・・・ドニエプルのドニえもんさん(*´∀`*)本当にありがとう!!

いじめられっぱなしのここ20年だけど今日も元気でやさしくいこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全カテゴリー新着記事

もういちど読みたい産経デジタルiRONNA執筆記事

小西寛子アンカー動画

方針・お問い合わせなど

●当メディアの編集方針は,基本として小西編集長の気になる事象を取り上げています。取り上げて欲しい内容は,「ANALOGシンガーソング編集部」までお気軽にご連絡下さい。

●配信はフレックスです。ご利用のアプリでフォローしていただき記事を楽しんで下さい。

取材等情報アドレス
joho@hirokokonishi.com

BEETKIDS STUDIO TOKYO

Wolfgang LABEL
ANALOGシンガーソング編集部

運営会社:オフィススクワレル合同会社 (東京・長野・千葉・UK&IRELAND)

メタ情報