小西寬子のセカンドオピニオン第4回製作開始

子供からお年寄りまで、家族のみんなで見ながら「コロナウイルスの勉強」ができる、iRONNA presents 小西寬子のセカンドオピニオン、教材風「心構えと予備知識、ウイルスを正しく学んで明るく生きよう(仮)」を企画しています。

番組アンカーパーソン:企画構成小西寛子スタジオ

 番組では、病院や専門家らの監修のもと、マイナス要素の多いメディア情報の中、小西寬子構成ならではの合理的、かつポジティブな考え方で、コロナウイルスをわかりやすい解説をもとに、勉強しながら生き抜く方法を提言します。

コロナでおきる人権侵害、他人とのつき合い方や、こんなときどうする?単純なソーシャルディスタンスではなく、仲良く断る方法など、いわば道徳的な番組内容を企画。そして、紙芝居などに、多数アニメ作品の主役等を演じた番組アンカーの声優小西寬子の音声劇などで楽しく理解していただけます。

 これまでの小西寬子セカンドオピニオン第1回〜第3回同様、見ただけで実用的な知識が付くものにしていきたいと思います。

産経デジタル iRONNA presents 小西寬子セカンドオピニオン第4回、5月配信予定

フジテレビ楽屋にて どこでも本を読む小西寬子 撮影:スタッフ

コロナ自粛で仕事がないとか、俳優・声優・ミュージシャンの皆様におかれましても色々有ると思います。私でできること、・・といえば私がアンカーパーソンを務める番組で恐縮ですが、皆さんの豊富な才能をできる限りシエアしたいなあと考えています。予算に限りはありますが、テレワークなどでできるものもあるかもしれません。

 そんなわけで(みんなでシェアプロジェクト)声優・俳優テレワーク可能な方広く募集します。経歴、ボイスサンプル等をinfo@hirokokonishi.com 小西寬子事務所までお送りください。応募の秘密厳守します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全カテゴリー新着記事

もういちど読みたい産経デジタルiRONNA執筆記事

小西寛子アンカー動画

方針・お問い合わせなど

●当メディアの編集方針は,基本として小西編集長の気になる事象を取り上げています。取り上げて欲しい内容は,「ANALOGシンガーソング編集部」までお気軽にご連絡下さい。

●配信はフレックスです。ご利用のアプリでフォローしていただき記事を楽しんで下さい。

取材等情報アドレス
joho@hirokokonishi.com

BEETKIDS STUDIO TOKYO

Wolfgang LABEL
ANALOGシンガーソング編集部

運営会社:オフィススクワレル合同会社 (東京・長野・千葉・UK&IRELAND)

メタ情報