生演奏で小学生たちと作る、国等の推奨に基づく「手洗いソング」コロナmoこうさん!。

手洗いソングはネットに有名なものが沢山あります。今回、産経デジタル「小西寛子のセカンドオピニオン」に、同番組アンカーの筆者が開催する「私塾」の子供達の意見を織り交ぜ、厚労省、大学、研究機関などが感染症対策で推奨した手洗い方法(20秒以上あわあわゴシゴシ)を組込み、こどものみんなと一緒に手洗い曲を作ってみました。

 私塾の小学生などの男の子〜女の子たちが、詞をそれぞれ自分で選び、曲の雰囲気まで意見をもらい作りました(チビッコディレクター)。彼等は生ドラムが入ったスピード感のあるロックがいいそうです(*´∀`*)

 スタジオでは、子供達の歌声もレコーディングしています。この曲は、5月頃配信の産経デジタル iRONNA presents 小西寬子のセカンドオピニオンで公開します。

 特筆すべきは生バンド(^^ )でレコーディング。これは教育として、子供達に生の音楽製作のプロセスを見せるためです。

 利用は自由です。YouTubeなどでご自分の歌を入れたり、演奏でアップした場合は、クレジットと引用元を表記(当頁を明記)して下さいね。たくさんの皆さんに歌っていただければ子供たちも喜ぶと思います(*´∀`*)また学習・教育に利用されるのは自由です。

PS, とても分かり易いということで、特別養護学校で利用していただきました。

手洗いの歌映像(コロナmoこうさん!)

コロナmoこうさん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全カテゴリー新着記事

もういちど読みたい産経デジタルiRONNA執筆記事

小西寛子アンカー動画

方針・お問い合わせなど

●当メディアの編集方針は,基本として小西編集長の気になる事象を取り上げています。取り上げて欲しい内容は,「ANALOGシンガーソング編集部」までお気軽にご連絡下さい。

●配信はフレックスです。ご利用のアプリでフォローしていただき記事を楽しんで下さい。

取材等情報アドレス
joho@hirokokonishi.com

BEETKIDS STUDIO TOKYO

Wolfgang LABEL
ANALOGシンガーソング編集部

運営会社:オフィススクワレル合同会社 (東京・長野・千葉・UK&IRELAND)

メタ情報